投稿日:

おまとめローンの審査は銀行一番厳しい?

今ある複数の借金を一本化しておまとめローンでしっかりと完済を目指そうとしているかもしれません。

その心意気は素晴らしいもので、おまとめローンというのも正しい選択です。

しかし申し込みをする前に知っておきたいのはおまとめローンをしたくても審査に通過してからでなければどんなに魅力的なおまとめローンであってもまとめることができません。

おまとめローンの審査で重視される点を抑えておき、申し込みの前に今の状況が審査に通りやすいのかを確認しておきましょう。

まず注目されるポイントとして借入件数というものがあり、借入の総額よりも借入件数を重視されるとも言われています。

借入金額が少なくても、借入先が多いと返済実績が少なく、限度額が増額できないので複数先から借りることになっていると思われてしまいます。

結果として審査の時におまとめローンの審査は通らないということになりかねません。

基本的に3件以内であれば融資をしてもらうことが可能になりますが、4件5件と増えてくると審査に通るのが厳しいことが多くなると覚えておきましょう。

特に銀行のおまとめローンの審査は厳しいので出来るだけ借入先が少ない段階でおまとめローンの申し込みをしたいものです。

投稿日:

カードローンの返済が難しくなったら弁護士に相談を

カードローンを利用するのは、お金がない時には手軽なのですが、次々に利用し続けてしまって返済が苦しくなってしまうケースは少なくありません。
そんな時にはまずは弁護士に相談してみましょう。
カードローンの返済ができないのをそのままにしておいても、督促がきつくなってしまうだけで、精神的に苦しくなってしまいます。
弁護士に相談することでカードローンの返済をストップすることができますし、毎月の返済額を減少させたり、利息をなくすことができますのでトータルでの返済額を減少させる債務整理を行うことができるようになります。
債務整理を行えるのは弁護士だけではなく司法書士もなのですが、司法書士の場合には140万円の壁というものがあり、借金の総額が140万円を超えた場合には債務整理を依頼することができなくなってしまいます。
弁護士ならばカードローンやその他の借入がどれだけあっても、裁判になったとしても、依頼者の代理人となることができる法律のプロです。
司法書士に依頼しておいて、後で借金の額が多すぎて弁護士に再度依頼しなければいけないという事態を防ぐためにも、最初から弁護士に依頼しておくと良いでしょう。
近年では相談だけなら無料の弁護士も増えてきていますので、費用の負担なく相談を行うことも可能です。

参照:http://www.centrejc.org/

投稿日:

キャッシング審査で必須の身分証明書とは

キャッシング審査の過程で書類提出が必要になり、申し込みを行う方の状況や業者サービスによって必要な書類は変わりますが、身分証明書の提出は必須と言えます。
どこの誰か解らない人に業者はお金を貸すわけにはいかないですし、身分証明書として有効なものには運転免許証や保険証、パスポート等が挙がり、収入証明書は消費者金融では借入額が1社から50万円、複数業者合算で100万円を超えるものでなければ提示の必要は原則としては無いです。
銀行カードローンの場合は収入証明書無しで300万円までなら借りる事が出来る所が多く、中には100万や200万円で必要な所もありますが、基本的には身分証明書だけで大きな借り入れも可能になります。

身分証明書を提示してキャッシング審査に挑み、申し込み時に提示した情報に偽りが無いかを確認していく作業があり、その過程では職場に在籍確認の連絡があったり、人間の手で確認していく事になります。
本人確認書類として有効な書類は色々ありますが、運転免許証があれば問題無く審査を進めていく事が可能であり、自営業がキャッシングを行いたい場合は、身分証証明だけではなく収入証明書が必須になり、安定した収入が保障されないですから必要書類が多くなる仕組みです。
参考:http://www.counselingforloss.com/

投稿日:

キャッシングは即日融資も可能なプロミスがおすすめ

先日、友人たちと旅行の計画を立ててきた。
私たちは旅仲間で何年かに1回みんなで休みをあわせて旅行に行っている。
私は前回の旅行で予算を低く見積もりすぎて最終日に気に入った物やお土産が全然買えなくてとても後悔した。

すると友人からカードローンを契約しておいたらどうかと勧められた。
友人はアコムACマスターカードを持っているそうで、これだとクレジット機能もついているので1枚で2役してくれるんだって。
しかも、返済方法の自由度が高くて全部自動的にリボ払いになるし、ボーナスとかが入って返せるときは一度に返せるんだそうだ。
他にも各業者によって契約内容に特徴があったりすると聞いたので、とりあえずカードローンの比較サイトを見てみることにした。

カードローンを選ぶときには重要な条件を一つに絞った方がいいそうだ。
例えば金利が低いとか即日融資してもらえる・無利息期間があるなどだが、それから条件にあった業者をピックアップし比較すれば自分にあったところを見つけやすいんだとか。

今度の旅行までに間に合うように契約できたらいいな。

そうそうキャッシングは即日融資がしやすいプロミスがいいかな。

投稿日:

経営不振の為、勤務先の会社をリストラされ離婚を機に任意売却して債務整理

大学を卒業後就職した先の企業で夫と知り合い、結婚し子供を一人授かりました。
育休を取得し職場に復帰してこれから頑張ろうと思っていた矢先、経営不振の為に人員削減の方針を打ち出されました。
しばらく休んでいたので仕事の感も戻らず、結局リストラされてしまいました。
夫としては予定外の事だったようで私が会社をリストラされたことが納得できず、そのことで口論になってしまいました。
夫婦間もギクシャクしてしまい、子供にも良い影響がないと感じたので離婚することになりました。
子供を引き取る代わりにローンを組んで購入した家をもらいましたが、再就職したものの私一人の収入では返済が難しく任意売却をすることになりました。
何とか元夫に助けてもらおうと思いましたが虫のいい話だったようで協力してもらえず、金策に走っている間に6ヶ月も滞納しており任意売却か競売かの道しかなくなっていました。
競売にかけるとその後色々制約がありますが、手続きが楽なことや競売が終わるまでのしばらくの間暮らし続けることができるメリットがありましたが、まだ家も新しく立地条件も良かったので任意売却で家を手放すことに決めました。
ローンのほとんどは返済できたので、贅沢をしなければ暮らしていくことができる生活を手に入れました。

参考:http://www.icuh2011.com/

投稿日:

おまとめローンで返済を楽にできる

最近よくおまとめローンというのを聞きます。おまとめローンとは、複数の業者からの借金を借り換えによって一本化ができる方法です。銀行や銀行系の消費者金融で最近増えているようで、多重債務に困っている人には魅力的なので、人気が出ているようです。
メリットとしては、ローンが一つになることで毎月の返済の管理が簡単になるということ。また借入額が大きくなることで金利が安くなることがあげられます。デメリットは、まとめた後は返済だけになるため、急な出費などがあったとしても追加での借入は一切できません。そんなに大きな問題ではないかと思えますが、今までキャッシングに頼っていた人からすれば、不安になる事かと思います。また、もしおまとめローンの後に新たに借入をすると、契約違反になり、金融会社によっては一括返済や保証人を増やすように言われるみたいなので、注意は必要です。しかし、正しく利用できれば、デメリットはなくメリットの方が断然多いです。
返済のシュミレーションもできるみたいなので、複数から借入している人は一度検討をおすすめします。